CA MOBILE TECH BLOG

株式会社シーエー・モバイルのエンジニア・デザイナーの活動を綴るブログです

株式会社シーエー・モバイルの技術広報による、
技術に特化したブログです。
エンジニアとデザイナーの活動や思想を綴ってゆきます。

【仕事の現場】 #36 Noは言わない!テクサポマスター

f:id:cam-engineer:20180907143036p:plain

ー 何をしていますか?

メインはテクニカルサポート、あとはパソコンの入社退社対応とか、経理とのリレーションなどです。

日々、社内から数多くの問い合わせをいただきますし、パソコンが開かないとか、緊急性の高い用事の場合も多いので、依頼があったらとにかくすぐ動く、Noは言わない、動き始めてから不具合があれば解消していくという方針でやっています。


ー いつも、デスクにいらっしゃらないときはメッセージボードが置いてありますね。

f:id:cam-engineer:20180907143016p:plain

はい、職種によっては、メールやチャットで不具合の状況を説明するのが困難なだったりするので、そういう場合は、実際にパソコンを持参して、一緒に見ながら解決することが多いです。

僕のデスクに足を運んだ人が右往左往しなくて住むよう、デスクにいない時は、ボードで居場所を知らせるようにしました。

このやり方を思いついてからは、僕がサーバルームでも色々やることがあるということを多くの方に理解してもらえるようになり、スムーズに進められるようになしました。


ー それは親切でいいアイディアですね!マシンセットを見せていただけますか?

hp(ヒューレットパッカード)のノート(Windows)と、MacBook ProにLGの外部モニタを使っています。このhp、実はBANG&OLUFSEN モデルなんですよ。

f:id:cam-engineer:20180907143031p:plain

ー どうりで、デザインがかっこいい訳ですね!macはどんな場面で使うのでしょう?

ご存知の通り、社内にはwindowsユーザもmacユーザもいるので、どちらの問い合わせが来ても検証できるよう、両方必要なんです。

でもオービックなどの対応もするので、普段メインで使っているのはwindowsです。


ー デスクには必要最低限のものしか置いてませんね。

もともとものはあまり置きたくなくて、探すのが嫌なんです。自宅でも定位置にものがないといやですね。

それと、退職者がいたり、マシンの交換があったりすると、皆さんにマシンを僕のデスクの横に持ってきてもらうので、デスクトップやモニターを置ける程度のスペースは常に空けておく必要があります。


ー いくつか気になるものがあります。ペンスタンドに刺さってるこれは何でしょう?

f:id:cam-engineer:20180907143024p:plain

前の上司から受け継いだ、ステンレス製のペーパーナイフです。会社のロゴが刻印されているので、昔ノベルティとかで作ったんですかね?だいぶ重厚感ありますよね。


ー すごいレアものですね!私11年この会社にいますが、初めて見ました!この変形クリップはなんでしょう?

f:id:cam-engineer:20180907143020p:plain

これは、放電ボタン(リセットスイッチ)を押すためのツールです。

最近のやmacにはないんですが、一部のパソコンで、電源が入らない状態になった場合に、本体裏の小さな穴に挿して強制放電させるんです。


ー サポートならではのツールですね。引き出しに常備されている、こちらもそうですね。

f:id:cam-engineer:20180907144018p:plain

エアダスター、ウェットタオルクリーナー、マイクロファイバークロスは、返却されたパソコンの清掃になくてはならない三種の神器です。


ー 「まず動く」というフットワークの軽さがあってこそ、500人もの社員が頼れるテクサポとして機能しているのかもしれません。今日はありがとうございました!


( 取材 / 記事:技術・クリエイティブ広報 桑田 )


「仕事の現場」は、株式会社シーエー・モバイルのIT技術者たちの作業環境(デスク)を、ご本人情報は伏せつつ写真とインタビューで紹介する連載です。デスクトップの配置のこだわりや、ツールのチョイス、そして一見、仕事に関係なさそうなナゾの小物たち・・・作業環境を見れば性格が分かる!?掘り下げなければ見えてこない、多種多彩な技術者たちの生態を少しずつ明らかにしていきます!