CA MOBILE TECH BLOG

株式会社シーエー・モバイルのエンジニア・デザイナーの活動を綴るブログです

株式会社シーエー・モバイルの技術広報による、
技術に特化したブログです。
エンジニアとデザイナーの活動や思想を綴ってゆきます。

【仕事の現場】 #18 「究極のリビングスタイル」で開発するエンジニア

f:id:cam-engineer:20180305174145p:plain ー 何をしていますか?

新規のアイドルサイトの構築をしています。サーバサイドエンジニアなんですが、フロントエンドもやってます。

ー マシンの周りに、気になる生活雑貨がいくつもありますが、、まずはマシンのこだわりから伺いましょう。

f:id:cam-engineer:20180305174155p:plain
▲ ネタが豊富すぎて、全部は取り上げ切れません。

こだわり・・・特にないんですよね。強いて言えば、このサブモニタですかね。縦にチャットとかSlackを並べて表示したり、仕事のBGMのYouTube用を出したり。

f:id:cam-engineer:20180305174149p:plain
▲ 縦長の画面を上下半分で使い分け。視線の上下だけで内容が確認ができる。

昔はMacの仕様がもっと良くて、YouTubeとSlackを同時に表示できて、最高だったんですよ。

ー 縦長の画面を活用してますね。マウスはどうですか?

うーん、あまり使ってないです。仕方なく使ってるというか。手の移動が面倒なんで。

ー なるほど。マシンよりもむしろ雑貨系にこだわりを感じますので、そっちの話に移っていいですか?まずはこのいわゆる「ぱっちん留め」。これは・・・

f:id:cam-engineer:20180305174140p:plain
▲ 幼い女の子がよく使っている印象ですが、この持ち主はがっちりした男性です。

これは仕事中の必須アイテムです。小さいから無くしちゃうんですが、すぐ補充します。

ー 仕事中に長い髪が、バサッとなるのは確かに困りますよね。あと、ヘッドホン、、、2つも要ります?

f:id:cam-engineer:20180305174131p:plain
▲ 赤いBeatsが目立ってますが、実はその下にもう一つ、華奢なタイプが

違うんですよ。小さい方は仕事の音源チェックとかそいういう、個人的なこだわりがない音用です。だからPCに繋いでます。

赤い方は自分の好きな音楽を聴くためのなので、色もメーカー(Beats)もこだわってます。

ー なるほど〜。音楽には思い入れがありそうですね。でも一番こだわりがありそうなのが、開発中の”姿勢”なんですけど、ちょっと解説いただけますか?

はい。まず椅子を大きく倒します。クッションを駆使して、60度くらいの角度(後傾の姿勢)になるよう姿勢を保ちます。

足は伸ばして、(靴脱いで)デスク下の足置きに預けます。これ、超ラクなんですよ。

ー 相当なリクライニングですね!コクピットのF1ドライバーのみたいな印象ですけど、実際本当に画面見やすいんですか??

f:id:cam-engineer:20180305175751p:plain
▲ 本人写真が載せられないので、コクピットのF1ドライバーのイラストを。

デザイナーとは光の入り具合が違うから、同じくらいの大画面使ってても、エンジニアは眩しく感じるんですよ。長時間画面を見つめるから、眩しさとの戦いでもあって。

この姿勢は、そういう意味でも秀逸なんです。

・・・ていうのと、体を伸ばせる点でリラックスできて楽なんです。自分はこうやって「究極のリビングスタイル」を作り上げているんです。イメージは「こたつ」ですね。

ー どうやらこのスタイルは「サブマリン」と呼ばれる、代表的なエンジニアの座り方の一つ(※)とのこと。勉強になりました!今日はありがとうございました!

※ 参照元: gori.me



「仕事の現場」は、株式会社シーエー・モバイルのIT技術者たちの作業環境(デスク)を、ご本人情報は伏せつつ写真とインタビューで紹介する連載です。デスクトップの配置のこだわりや、ツールのチョイス、そして一見、仕事に関係なさそうなナゾの小物たち・・・作業環境を見れば性格が分かる!?掘り下げなければ見えてこない、多種多彩な技術者たちの生態を少しずつ明らかにしていきます!